中・韓・英語
対応可能!
 
メール配信システム

デザインを依頼したいけどよく分からない!デザイン会社の選び方

2021年05月12日(公開日2020年10月27日)

Facebook Twitter
  • 基礎知識

デザイン会社に依頼しようと思っても「たくさんあってどれを選べば良いか分からない!」「クオリティは大丈夫?」「依頼したいけど複数案件も対応してもらえるの?」「毎月依頼が発生するから定額で頼みたい」と様々な課題で悩まれると思います。

 

そんな悩みを抱えてデザインの依頼を決めかねている方に、後悔しないデザイン会社の選び方を説明してきたいと思います。

皆さんの参考になれば幸いです。

 

 

デザインを依頼できる会社って?

 

そもそもデザインを依頼して受けてくれる会社ってどういう会社なんでしょう?

デザイン会社といってもその種類は様々ですよね。

・DTPデザイン(雑誌、書籍、ポスター、名刺、カタログ、パンフレット等の紙媒体)を主に扱っている会社

・webサイトのデザインからコーディングやプログラミング等、サイト全体の制作を主に扱っている会社

・ゲームに関するイラスト、デザインの制作を主に扱っている会社

・広告に関するバナー、LP(ランディングページ)等の宣伝、プロモーションのためのデザインを主に扱っている会社

その他にもファッションデザイン、インテリアデザイン、等、多くのデザイン会社が存在しています。

まずは、目的に合ったデザイン会社に絞って探してみて下さいね。

 

 

コンセプトに合ったデザインの依頼が出来そうか

 

デザイン会社を絞ったら次は制作実績の調査です。

過去の作品を確認しましょう!

 

デザイン会社のホームページを見ると制作実績が載っていることが多いです。

まずは自社のコンセプトに合いそうか、デザインを依頼出来る内容やデザインの傾向を確認します。

この時に制作実績の数が多い方が信頼できるのでは?と考える方もいらっしゃいますが、それだけで判断してしまうのは危険です。

何故なら制作実績はこれが全てではなく、ほんの一部の実績だけの可能性があるからです。

ホームページに載せるには著作権や取引先からの許可が必要なため、これだけで判断は出来ません。まずは参考程度として確認するようにしましょう!

 

どうでしょう?段々絞れてきましたか?

ここから、さらに絞るためのポイントを紹介しますね。

 

・事前にしっかり打ち合わせが出来るか

多少時間を割いてでもしっかり話をすると、その人の人柄や対応、デザイン会社の雰囲気が分かります。

メールやチャットツールのみで完結する事が出来るのもデザイン会社を利用する上では大きなメリットですが、選ぶ段階では会って話しが出来るか、

今のご時世なので実際に会うのは…という場合でも、オンラインで顔を出して説明をしてくれるかは、問い合わせの時に確認しましょう。

 

しっかり話が出来れば見積りだけでは分からない事や、相談したい内容に対してどのように回答するかで、

実際に依頼(外注)した時にどのような対応になるのかイメージが出来ますので、事前打ち合わせの時間は確保するようにしましょう!

 

・安さや早さを売りにしていない

経費削減のためにデザイン会社を依頼したい方にとって、「格安で依頼できる」「最短で依頼できる」ことはとても魅力的です。

しかし、「安いから」、「早く作ってもらえるから」という理由で選んでしまうとそのようなトラブルになってしまう可能性があります。

また、スピードを重視するあまり事前の打ち合わせを疎かにしてイメージを共有をしていないと、せっかく依頼しても出来上がったものが想定していたものと全然違う!という事になり兼ねませんよね。

スピード重視のデザイン会社は修正回数に制限を設けている場合もありますので、注意です。

イメージと違うものが出来上がったのにも関わらず、修正が出来ないために、結果他のデザイン会社に依頼し直しなんて話も良く聞きます。

だからこそポイントを意識したデザイン会社選びをすることが重要です。

 

 

③そもそもデザイン会社に依頼するメリットは?

 

ここまでデザイン会社を探していくと、どこの会社に依頼するとメリットがあるのだろう?

そもそも自社で対応出来るのでは?

と思い始めてくることもあるかと思います。

では、デザイン会社に依頼するメリットとは何でしょう?

 

・担当にお任せできる

デザインの知識がないと、調べるところから始まり時間がかかりますよね。

また、自分が抱えている案件と同時進行のことが多いと思います。

本来やるべきことに時間が避けず本末転倒…なんて状況も。

デザイン会社に依頼すれば、担当に全てお任せできるので時間削減になりますし、慣れない業務に時間を費やす必要もなくなります。

 

・プロが対応するのでクオリティが高い

経験のあるデザイナーやエンジニアに依頼が出来るため、クオリティ面で安心できます。

特にwebサイトのデザインはコーディングの知識が必要なことが多く、複雑です。

自分で修正していくうちに原型が分からなくなるパターンもよく聞きます。

プロにお任せするのが安心でしょう。

 

 

④デザインボックスなら定額制でデザインの依頼ができる

 

・デザインボックスなら時間内は依頼し放題!

ここからは弊社のサービスも紹介させて頂ければと思います。

(興味の無い方はスキップして下さいね)

ここまでデザイン会社の選び方を紹介してきましたが、デザインボックスでは定額制でデザインの依頼を承っております。

案件の依頼内容に寄って柔軟に対応できるよう様々なプランもご用意しております。

 

 

・豊富なデザイン制作実績

デザイン制作会社としての実績を活かし、ご依頼頂いた内容をご希望通りデザインいたします。

プロのデザイナーが制作いたしますので、クオリティもご安心下さい。

定額内でもご希望のイメージを実現してまいります。

 

制作実績を見る

こちらは一例なので、詳しく知りたい方はぜひお気軽にご連絡下さい。

 

・複数案件も同時に依頼可!

一度にいくつ依頼しても時間内なら複数対応いたします!

専任の担当者が担当しますので、案件ごとに一から説明する時間も削減できます。依頼頂いてから納品までしっかりお客様に寄り添います。

やり取りはスラック、チャットワーク、zoomはもちろん、訪問してのお打ち合わせも可能です。

どんなデザインをご希望か、お話をお伺いしてご提案させていただきますので、お聞かせ下さいね。

(何か複数案件の分かりやすいイメージ図作成してはる)

 

具体的なイメージがわかない、どうやって依頼したらいいか分からない、という方でも大丈夫です!

まずはお気軽にご相談下さい。

いきなり定額制の契約が心配な方にはお試し契約もご用意しております。

 

お問い合わせはこちらから

https://designbox.bad-corp.com/

 

関連記事 関連記事